アーティストやアニメ・ドラマなど…
今は全ての物に専用のHPがある時代です。
逆にないと情報がわからない分、人気がなくなったり興味がなくなってしまう方の方が多いでしょう。
それだけインターネット上での情報は重要な物になってきました。

しかし、その公式サイトやファンクラブサイトを運営・管理するのって結構大変な物ですよね。
パソコン・携帯・スマホの全てに対応するサイトを作って…
頻繁に更新したり、会員限定ページやメルマガ配信の導入など…
これらは専門の業者に任せてしまった方が円滑に運営・管理ができるものです。

そこでオススメなのがこちら(ファンクラブ運営のおすすめサイト)
クラウド型の独自開発ファンクラブ運営専用システムで、ファンクラブサイトの運営・管理が素早くできるようになります。

例えばパソコン・携帯・スマホ…全てのメディアのサイトを一括更新できます。
ファンクラブサイトの運営にはスピードが大事ですからね。
一括更新できると効率もあがります。

会員限定ページの導入やメルマガ配信サービスも導入できます。
その他YouTubeのURLを入力するだけで動画コンテンツの更新システムの導入も可能です。
これなら最新のPVなどをすぐにサイト上で公開することができます。
ファンにとっては新しいPVや情報がすぐにわかることはうれしいですからね。

ファンクラブサイトのみではなく、オフィシャルサイト・キャンペーンやイベントサイトなど、目的にあったページを作ることができます。
まずはi-fanに資料請求や相談をするのがいいでしょう。
料金なども問い合わせ時に相談すれば応えてくれます。

i-fanでファンクラブの運営・管理を円滑にしましょう!

Keine Kommentare

日本には、様々なビジネスがありますよね。普段の生活をしていて、よく目にするビジネスもあれば、あまり気がつかないけれども、縁の下のチカラもちとして、私たちの生活を支えているビジネスもありますよね。ビジネスには、需要と供給のバランスがとれていることで、商品としての価値があります。

そんなビジネスの世界で、特殊な業界が芸能ではないでしょうか?人気商売でもある芸能関係の仕事は、多くのファンがいて成立します。「この人を応援したい」と思いファンクラブに入会していたという人も、多いのではないでしょうか?そんなファンクラブ運営の実態について、気になりませんか?

私は、以前好きなアーティストのファンクラブに入会していました。ファンクラブには、数々の特典がついていてコンサートのときにプレミアムチケットがあったのは、とてもいい思い出です。さらに、ファンクラブには様々なルールもありました。もうすでに、ファンクラブをやめてしまったので口外はできないのですが、大きな家族のような存在がファンクラブなのではないでしょうか?やはり、どんなことでもルールをしっかり守ることで、楽しむことができますよね。ファンクラブ運営は、そんなルールをつくる大切な存在なのです。

Keine Kommentare