日本には、様々なビジネスがありますよね。普段の生活をしていて、よく目にするビジネスもあれば、あまり気がつかないけれども、縁の下のチカラもちとして、私たちの生活を支えているビジネスもありますよね。ビジネスには、需要と供給のバランスがとれていることで、商品としての価値があります。

そんなビジネスの世界で、特殊な業界が芸能ではないでしょうか?人気商売でもある芸能関係の仕事は、多くのファンがいて成立します。「この人を応援したい」と思いファンクラブに入会していたという人も、多いのではないでしょうか?そんなファンクラブ運営の実態について、気になりませんか?

私は、以前好きなアーティストのファンクラブに入会していました。ファンクラブには、数々の特典がついていてコンサートのときにプレミアムチケットがあったのは、とてもいい思い出です。さらに、ファンクラブには様々なルールもありました。もうすでに、ファンクラブをやめてしまったので口外はできないのですが、大きな家族のような存在がファンクラブなのではないでしょうか?やはり、どんなことでもルールをしっかり守ることで、楽しむことができますよね。ファンクラブ運営は、そんなルールをつくる大切な存在なのです。

Keine Kommentare